本文へスキップ



* クリーニングデイとは? *

フィンランドで、2012年より年2回 ( 5月4週目 / 8月最終週の土曜日 ) 開催されている
リサイクル・カルチャー・イベント。

「リサイクルのハードルを下げる」・「地域交流」を目的として
オフィシャルサイトに登録すれば、誰でもどこでもフリーマーケットを開くことができます。
各フリーマーケット主催者が責任を持って開催し、2014年5月の参加会場数は
フィンランド国内で4,500以上、現在ではすっかり定着した人気イベントです。


* クリーニングデイ・ジャパン *

日本でクリーニングデイが始まったのは2014年。
フィンランドの基本コンセプトを踏まえ、
日本開催にあたってのコンセプトは「アップサイクル・マーケット」。

「アップサイクル」とは、
モノを再利用するリユースやリサイクルだけでなく、モノに新しい価値や有用性を見出すこと。

「アップサイクル・マーケット」は、
1.古い不要なモノに新しい価値(ストーリー)をつける
2.古い不要なモノを生まれ変わらせる

ことを目指しています。

また、フィンランドの理念を尊重して「セルフオーガナイズ」することを大事にしています。
つまり、決まったルールに従うのではなく、自分にあったサイズでムリなく、
地域性に富んだアイディアを楽しく、責任を持って形にしていくことです。

クリーニングデイ・ジャパンは、『クリーニングデイ=モノと対話する日』と位置付けて
勉強会やエコロジカルな活動を通して楽しみながらサスティナブルな未来を目指しています。

( 参照:クリーニングデイジャパン公式HPより )

■クリーニングデイ・ジャパン公式HP■
■本国フィンランド・クリーニングデイ公式HP■



(画像をクリックすると拡大表示されます。)

* クリーニングデイ@帝塚山 2018月5月26日(土)・27日(日) *

kokkoでは、クリーニングデイ・ジャパンの基本理念に賛同し
またフィンランドの考え方や暮らし方を沢山の方に知っていただく為に、
2016年より大阪会場としてクリーニングデイ@帝塚山を開催しています。

毎年5月末の土日は万代池公園にて帝塚山音楽祭も開催されており、数多くの方が帝塚山を訪れます。

kokkoではクリーニングデイの他にも
フィンランドのお菓子・食材のオープンマーケットなどを楽しめる
「Pieni Kauppatori〜小さなマーケット広場〜(ピエニ・カウッパトリ)」も同時開催。

また、2018年からはペットリフォームの専門家・LIFESTYE FACTORY kokkoとして
人とペット双方が快適に暮らせる住まいづくりをご提案する
「ペットリフォーム体験相談会」も実施しております。

衣食住・暮らしにまつわる様々なアイディアをご提供できる
楽しい2日間ですので、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

この試みが美しい町づくり・暮らしづくりの良いきっかけとなれば光栄です。



      このページの先頭へ